故障品の中古ヘッドフォンは売れる?売り方のご紹介!



ヘッドフォン、新しいものに買い替えた時にでる古いものは


どうされていますか?



もし、「捨ててしまう」という方がいらっしゃいましたら


ちょっと待ってください!




もしかしたらそのヘッドホン、マニアにとっては


ヴィンテージ並みに価値があるものかもしれません!!




そこで、今回は売れるヘッドフォンやヘッドフォンの売り方について


お話したいと思います。






売れるヘッドフォン・売れないヘッドフォン



基本的にブランド品はもちろんのこと、ノーブランド品から故障品まで、


買取業者様を選べばどんなものでも買取を行ってもらえます




その為、持っているもので「売りたい!」と思うヘッドフォンがある場合は、


とにかく無料査定をしてもらいましょう!




ヘッドフォンの中古ヘッドフォンショップでの買取例

・SONY(ソニー)

引用:ドスパラ中古買取


ソニーはデジタル機器全般に強い企業様です。


その為、ヘッドフォンを含むオーディオ機器でも性能が安定して優秀なものも多いです。


例えばこちらの2013年の型である【SONY MDR-10R NC】ですが、2019年の


現在でも買取価格が4000円~8900円とかなりの高値で買取されています。




・SENNHEISER(ゼンハイザー)

引用:価格.com


SENNHEISER(ゼンハイザー)はオーディオマニアに非常に人気のある


ドイツの音響メーカーです。


付け心地や、ゼンハイザー特有の艶のあるキレイな高音域が


ファンの心をしっかりと掴んでいます。




こちらの【SENNHEISER HD800】ですが、2019年現時点でも


買取価格が2万800円~4万1千600円と非常に高額で買取されています。




・BOSE(ボーズ)

引用:価格.com(https://kakaku.com/item/K0000153581/)

BOSE(ボーズ)は、アメリカ合衆国フラミンガムに本社を置く


音響機器開発製造メーカーです。




スピーカーを主に開発しているメーカーで、スピーカー市場では


「その名を知らないものはいない」


と言わしめるほどには有名なメーカー様です。




臨場感が味わえるかのような大迫力の音が特徴で、その深みのある低音や


まとまりのある整った質の良い音が人気の理由の一つです。


こちらの2009年より発売されている【Bose QuietComfort 15】ですが、


2019年現時点でも買取価格が3000円~6500円と


高額での買取がなされています。




故障しているヘッドフォンの買取

買取業者様にもよりますが、音が出ない等での故障品でも


買取を行ってくれるeイヤホンさん等のショップもございます。




この場合、修理して再販売する業者様と、各パーツを部品として


回収し販売・使用する業者様によって買取の幅や金額が変わってまいります




その為、故障品を買い取ってもらう場合はまず故障品買取の有無と


査定額を聞き、一番条件の良いところを見つけてみてくださいね!






中古屋さんで買い取ってもらえなかった、

又は、金額に満足できなかった場合



もし、中古のヘッドフォン買取を行っているオーディオショップや


リサイクルショップで買い取ってもらえなかった場合


または、思ったより金額が付かず売ろうか迷っている場合


他の方法がないかと考えている方もいらっしゃると思います。




そんな方にピッタリの方法をご紹介いたします。




ヤフオク等のフリマ・オークションアプリで売る

売りたいものがあるけどリサイクルショップじゃ値段が付かなかったり、


そもそも買取してもらえなかったときの強い味方に、


フリマ・オークションアプリがあります!




フリマ・オークションアプリへ自身が出品すれば、設定した値段から諸手数料が引かれた


金額全てが自分のものになるため、金額に納得が行きやすいですし、


万が一ノーブランド品や故障品であるという理由で買い取ってもらえなかったとしても


フリマ・オークションアプリであれば買い取ってもらえる可能性がグンと高くなります


例えば、こちらのヤフオクにて落札されている商品を例にいたしますと、


完全動作不良品(ジャンク品)でも4,000円というお値段で販売できております!




しかし、デメリットとして売れるまでに時間がかかってしまう場合があるという事と、


買い手が見つかった後に梱包や発送等の手間がかかってしまうという事がありますので、


ご自身のライフスタイルに合わせて最適な方法を選択してみてくださいね!






まとめ

本日は売れるヘッドフォンやヘッドフォンの売り方についてお話してまいりましたが、


如何でしたでしょうか。




少しでも高く売ることで、お財布も潤い、次に新しく買う分の


資金の足しにできますので、是非ご自身の都合にあった方法を


選んで実践してみてくださいね。




もし記事を読んで気になったこと、相談したいことがございましたら、


こちらから是非ともご連絡ください!


お力になれるよう善処いたします!


関連記事:

不用品の処理について

 ・ 売れない本は捨てるしかない?不要な本の売り方・処分方法のご紹介!

 ・ 金庫は売れるんです!処分を検討する前に確認を!

 ・ 振り子時計や置時計等の大きな時計は捨てるしかない?壊れたものでも売る方法!

 ・ まだ使えるイヤホンは売れる?捨てるしかないの?

 ・もったいない!お酒のボトルは売れるんです!

 ・ 冷蔵庫は"売って"処分しましょう!

 ・ダンボールをお金に換金しましょう!

 ・ ブラウン管テレビの無料処分方法について 




UNFASHIONについて

古物や中古品の買取、販売をしています。

実店舗は構えず、全てインターネットで販売しています。

店舗を持たず、広告も出さず、運営にかかるコストを最小限にする事で、

お客様からの買取を高く、料金のかかってしまうご依頼もなるべく

お安く出来るよう、努めております。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。


古物商 埼玉県公安委員会 : 第431120035048号

​飯能市廃棄物減量等推進員​  代表 : 木村 健二

TEL:080-6567-5872

1024px-LINE_logo.jpg
  • Twitter
  • Instagram